ZIWIエアドライ・ドッグトリーツで愛犬が大喜び!

安心・安全、高品質な犬用のおやつはないかな・・・
業界や飼い主からも高評価なブランドが良いな・・・
ーそんな飼い主様にぴったりの犬用おやつをご紹介します。

ZIWIエアドライ・ドッグトリーツの特長

パッと見ただけではZIWIのこだわりは分かりませんが、オフィシャルサイトやパッケージから分かった本製品のオススメポイントは以下の点です。

  1. 独自製法でじっくり時間をかけて作られたこだわりの逸品
  2. 栄養バランスと食いつきを両立させたおやつ
  3. 肉・内臓等の含有率96%
  4. 消化率が驚異の95%以上
  5. 穀物・豆類・イモ類不使用

細かく言えばもっと沢山良いところがあるZIWIエアドライ・ドッグトリーツ。
高品質なおやつに興味のある飼い主様なら、きっと満足出来るはず!

【ご存知無い方へ】ZIWIってどんなブランド?

NZ発!大自然の中で作られる妥協の無い製品

great nature in newzealand

▼まずはオフィシャルサイトをチェック!
https://ziwipets.jp/

オフィシャルサイトの中には、次のようにまとめられています。

妥協をせず最高の栄養を届ける犬や猫、ペットの飼い主の皆様の生活を満ち足りたものにするため、私たちは幸せや喜び、そして私たちに求められているものをお届けしたいと考えています。今日の世界で私たちのように考えているブランドは、実は珍しいのです。丸ごとの獲物を使用し、生の食事にヒントを得て作られた私たちのレシピやチューズ、トリーツは、ニュージーランド産の最高の原材料を使用して少量ずつ手作業で作られています。

ZEWI peakオフィシャルサイト

近年は、犬の本来の食事(肉食)に近いドッグフードやおやつの開発が相次いでいます。
とは言え、鮮度の落ちた肉や魚を混ぜても意味はないですよね。

主食として生肉をあげる人もいますが、栄養バランスを自分で考えるのは難しいもの。
ZIWIは鮮度と栄養の両方を徹底的に追求し、犬本来の食事に近い形に仕上げた製品を製造しています。

余談ですが、私は以前旅行でニュージーランドへ行きました!!
本当に自然が豊かで、圧倒される景色ばかりでした。
家畜も沢山放牧されていて、大農園も多く見かけました。
日本でもニュージーランド産の食材が売られていますが、あれだけ大規模な農場・農園を経営されると、日本はなかなか太刀打ち出来ない部分もあるだろうなぁと感じてしまいました(特に価格)。

あー、もう一度行きたい。
本当に帰りたくなかったもん。(笑)
現地ではNZの魅力に取りつかれてそのまま住み着くことになった日本人にも沢山会いましたよ♪


大きな4つの特徴

healthy fish meat and vegetables

ZIWIの製品における大きな特長は次の4つです。

  1. エアドライ
  2. 放し飼い
  3. 穀類、砂糖、グリセリン不使用
  4. ホルモン剤や成長促進剤を使用せず飼育

「エアドライって何ぞや?」という方は、ここのページから参照出来ます。

ZIWI独自の技術で、自然な状態のまま栄養を失わずに保存されているのですね。

見たところかなり手間暇かかっているようなので、お値段が高くなってもしょうがないか・・・という気はします。笑

使用されているお肉も、家畜たちがニュージーランドの大自然の中、のびのびと育ってきた中で作られています。

実は私、大学生の頃にアメリカのファストフードの闇に迫ったドキュメンタリーを見たことがあるんです。
その中で家畜はホルモン剤などをドバドバ注入され異常な発達をしており、とても人道的な育て方とは思えない光景が映し出されていました。
命を頂くことの是非は色々あると思いますが、大量生産・大量消費のための肉というのは恐ろしいものです。
そうした事実が世界に存在していることもあり、わざわざZIWIは家畜は放し飼いです、とか、ホルモン剤などは不使用ですよ、と明示しているのでしょう。

ZIWI「エアドライ・ドッグトリーツ」概要

ZIWIエアドライ・ドッグトリーツ ラム
ZIWIエアドライ・ドッグトリーツ ベニソン
ZIWIエアドライ・ドッグトリーツ ビーフ

エアドライ・ドッグトリーツのこだわりとは?

ZIWIエアドライ・ドッグトリーツ パッケージ背面

現在エアドライ・ドッグトリーツとして販売されているのはビーフ、ラム、ベニソンの3種類です。
今回は3種全てを購入しました。

私たちのZIWI ビーフ エアドライ・ドッグトリーツは、ニュージーランド産の高品質ビーフ、トライプ、緑イガイを96%配合し、ニュージーランド産の特別な原材料の栄養を損なわないようゆっくり時間をかけてエアドライされています。
フードには厳選したビタミンやミネラル、ケルプ、チコリー、パセリも配合しています。
愛犬へのトレーニングに最適なご褒美として、国際的なドッグトレーナーであるイアン・ダンバー氏にも推薦していただいております。

ZIWI peak エアドライ・ドッグトリーツ ビーフ

栄養にも考慮されたおやつというのはなかなか無いと思います。
犬の食いつきを良くするために色々な添加物を配合してあるものが多いですが、ZIWIのおやつを購入すれば、食いつきも健康もバランスが取れます。

魅力ポイント

ちぎりやすい

手で簡単にちぎることができます。
感覚としては、「ちぎる」というよりも「折る」の方が合ってるかな。
あんまり細かくしようとするとポロポロと破片がこぼれ落ちますので、半分くらいにするのが一番与えやすいと思います。

においがきつくない

偏見かもしれませんが、海外製のおやつって独特なにおいがするものが多い気がする…
今までで一番強烈だったのは「Natural Balance」のクッキーですね。
これはなかなかでした。笑
まぁ値段もそこまでバカ高いわけではないし、内容量を考えるとコスパ良し!なおやつです。
高品質だし良いのですが。。。うん、良いのだけど。。。
においがきつめ。笑

ZIWIのおやつを開封したときもちょっと心配だったのですが、気になるほどのにおいはありませんでした。
ちょっと牧場っぽいにおいがしますね。自然の恵み!!(?

思ったより量が入っている

内容量はあらかじめ分かっていて購入していますが、それにしても思ったよりはあるな、というのが第一印象です。
ポテチって、袋のサイズに対して全然入ってないじゃないですか。
ああいうショックな感じは無かったです。笑

何よりあげるときは少し小さくちぎってあげるので、結構長持ちすると思います。
BBくらいの小型犬だと、1日に2枚が適量とのことで、そのペースならしばらくは買いなおさなくても良さげですね。

ベタつかない

BBが大好きなソフト砂肝は、手でさわると脂が手につきます。
でもこのおやつは大丈夫。

においはついてしまいますが、脂っぽくないのはありがたい。

愛犬の反応も上々

開封前から反応強し!

さて、肝心な愛犬の反応ですが、上々でした♪
袋を開封する間から興味津々!
砂肝を除く他のおやつではここまでの反応はしないのですが、さすがです。

早速あげてみると、ペロッと一瞬でなくなりました。笑

やっぱりお肉の含有率が高いからかな?

ドッグフードの食いつき改善効果もあり

ドッグフードへの食いつきがあまり良くないBB。

そのままではなかなか食べないので、いつも何かしらトッピングを添えてあげています。
ZIWIのおやつも使えるかなー?と思い、ふりかけ代わりにしてみたところ…!!

一瞬で食べ終わりました。笑
そんなに美味いのか?!

BBは同じトッピングを連続でされるのを嫌う贅沢な犬なのですが、このおやつは平気らしいです。
バクバク食べてくれるので助かりますね。
肉をトッピングされている感覚なのかな?

3種類の違い

今回はZIWIから発売されているおやつ3種をまとめて購入しました。

比較しましたが、それぞれにおいてそこまで特徴的な違いは感じませんでした。
強いて言えば、においがちょっとずつ違うということくらいかな。。。
愛犬の食いつき度合いもどれも良く、問題ありませんでした。

ただ、ワンちゃんによっては好みが分かれたり、アレルギー持ちという場合もあると思うのでそこは飼い主側できちんと管理してあげる必要がありますね。

総合評価

リピート決定!

recommended with thumbs up

今までZIWIについては知っていましたが、商品を購入したことはありませんでした。
どうしても「高級」というイメージが最初に来て、手を出しづらかったのです。

でも改めてオフィシャルサイトをよく見ると、品質維持の為に製法もこだわり抜いており、他社が簡単に真似出来ないクオリティに仕上げていることがよく分かりました。

ちょっぴりお高いけれども、健康よりも大事なものはありません。
今愛犬にあげているものが後々身体に影響を及ぼすことを考えれば、高くても高品質なものを食べて欲しいなと思っています。

実際に愛犬に与えてみて反応もかなり良く、ドッグフードへのトッピングとしても使えるのは大きな魅力です。

多くの愛犬家から支持されている高品質なトリーツ、皆様もいかがですか?

ブログ村に参加しています