zee.dogのリード購入!デザイン&使い心地をレビュー

今回は、お洒落なデザインのアイテムを取り揃えているzee.dogにて購入したリードのご紹介です。
以前に愛犬用のベッドZEE.BEDを購入レビューしましたが、実はその時に同時にリードも購入していました。
使うのが勿体無くてなかなか使ってなかったのですが、最近ようやく使うようになりました。笑

デザインは見本と同じだった?使い心地は?
などデザインと機能についてレビューしていきます。

zee.dogとは

zee.dog (ジードッグ)はニューヨークSOHOから全世界に発信される今一番新しく、トレンディなデザイナーズ dog brand。
カラーやリードのみならず、アパレルや関連グッズなど、総ての製品にzee.dog ismを吹き込んだ、これまでのdog goods には無かったデザインと機能性に拘った高品質な商品をお届けします。

zee.dog japanオフィシャル通販サイト ABOUT US

▼まずはzee.dogオフィシャル通販サイトをチェック!
zee.dogオフィシャル通販サイト

都会的でモダンなデザインのわんこグッズを多く取り揃えている海外ブランドです。

人と同じようなデザインは嫌だな…
ちょっとおしゃれしたいな…
派手なデザインが良い!!

という方はぜひ一度商品を覗いてみてください♪

外観とスペック紹介

zee.dogリード シトラス
  • お値段:3,960円
  • 長さ:1cm × 120cm
  • サイズ:XS(~10kg)
  • デザイン:シトラス

購入サイト

▼まずはzee.dogオフィシャル通販サイトをチェック!
zee.dogオフィシャル通販サイト

▼楽天市場ではzee.dog正規代理店から購入できます
【zee.dog】LEASH XS リード XSサイズ【2019model】あす楽

zee.dogリードざっくりレビュー

今回購入したzee.dogのリード「シトラス」のポイントをざっくりまとめます。

  1. デザインは想像よりも目立つ色合い
  2. 触り心地はなめらか
  3. 可愛いロゴつき
  4. カラビナが扱いにくい
  5. コントロールしやすいが、突っ張りも多くなる長さ
  6. ちょっとお高い

それではもう少し細かく見ていきます。

良い点

①奇抜なデザインで個性が出る

1番のポイントは何といってもこの奇抜なデザイン。zee.dogからは個性豊かなリードが多く発売されていますが、どれも人の目を引くような斬新なデザインです。

今回私が購入した「シトラス」というデザインも、画面越しに想像していたよりも派手さを感じました。
BBは黒犬なのでzee.dogの明るいデザインがよく似合います。

また、このリードはハーネスや首輪とお揃いのデザインが展開されています。
私が購入した「シトラス」は丁度のサイズのハーネスが売り切れで買えませんでしたが、在庫があれば全身で統一感を出すことが出来ます。

「別に目立ちたくない・・・」

という方にとっては使いづらいかもしれませんが、おしゃれを楽しみたい飼い主様にはオススメしたいブランドです。

②ロゴが可愛い

zee.dogリードについているzee.dogのロゴ

リードの2箇所にzee.dogのスカルロゴがあります。
これがおしゃれさと可愛らしさをワンランクアップしてくれています。

材質はゴムなので、経年劣化がちょっと心配ですね。。。

③邪魔にならない長さ

1.2mというのが良い点でもあり、やや物足りない点でもありますね。

良い点に絞って書くと、犬がフラフラと好き勝手に歩く心配が減ることです。
長いとコントロールも難しくなりますし、場所によっては危険です。

その点、1.2mはちょうど良く、犬が違う方へ行こうとしたり、拾い食いをしそうになったときも素早くストップをかけることが出来ます。

④滑らかな握り心地

最初、このリード細すぎない?と思ったのですが、握ってみると思ったほどの扱いにくさはありませんでした。

見た目はメッシュですが、触ると意外にも滑らかな質感です。
ずっとリードを握っていても手がこすれて痛くなるといった心配はしなくても良いでしょう。

⑤細さはそんなに気にならない

人によっては、リードを握りやすいようにある程度の太さが欲しい、という方もいらっしゃるかと思います。
私が購入したXSサイズは、写真の通り結構細めのリードです。
最初見たときは少々不安でしたが、実際使用してみると気になりませんでした。

気になる点

①カラビナが扱いにくい

zee.dogのリードとペットショップで購入したリード

普段私が使用しているリードとの比較になりますが、zee.dogのリードだとちょっと扱いにくさを感じます。
慣れもあるかもしれませんが。。。

写真で比較すると分かるように、普段使用しているリードには、指をかける部分があります。
しかし、zee.dogのリードにはその部分がありません。
その為、指で開けるというよりはハーネスの部分をカラビナに押し込むやり方になります。
(上手く伝えられずすみません)

zee.dogのリードのカラビナ部分

普段使っているリードのように、zee.dogのリードにも指でさっと口を開けられる部分があれば良いのになぁといつも思います。

つけるときよりも外すときの方が結構大変です。

②もう少し長さがあっても良い

先ほど1.2mであることのメリットを挙げましたが、デメリットは犬が散策するときなどに、すぐ突っ張ってしまう点です。

愛犬が少し走るとリードがピーンとなってしまうので、犬の負担も大きくなります。
余裕を持ってゆったりとした散歩を楽しみたいとき、広い場所で散歩するときはもう少し長さのあるリードの方が良いと思います。

逆に、人通りや車の多い場所を歩くときはこれでちょうど良いと感じます。

私が普段使用しているリードがやや長めなので、若干使いにくさを感じてしまいます。とは言え、1.2mはわりと普通の長さではあります。

③普段使いにはやや割高

最後にお値段のことです。
zee.dogが海外ブランドということもあり、少々お高くなるのはしょうがないと思うのですが、それでも3,960円はちょっと高すぎかなーと。。。

その為、普段汚れやすい場所への散歩へ行くときには使うのをためらってしまいます。笑
あくまでもおしゃれ用ということで、街を歩くときには目立つので良いかもしれません。
私はこれからも今まで使ってきたリードと併用して、場面に応じて使い分けしていこうと思っています。

総合評価

デザインについては、使っていてとても楽しくなる一品です。
でもお値段を考えるともう少し工夫が欲しいかなぁ~というのが正直な感想。
例えば、反射板の機能とかがあれば尚良しです。

zee.dogというブランド自体は気に入っているので、なるべく長く使用出来るように丁寧に扱おうと思います。
今回私が購入したのはスタンダードなリードですが、ハンズフリーのリードや引っ張るわんちゃん向けのリードもあります。
ぜひ一度ストアを覗いてみてください♪

▼まずはzee.dogオフィシャル通販サイトをチェック!
zee.dogオフィシャル通販サイト

▼楽天市場ではzee.dog正規代理店から購入できます
【zee.dog】LEASH XS リード XSサイズ【2019model】あす楽

ブログ村に参加しています